本文へスキップ

笠岡LPガス株式会社は、家族の笑顔を支えるエネルギーを供給する会社です。

TEL. 0865-62-4014

〒714-0012 岡山県笠岡市小平井1709-1

紫外線から身を守るuv


がさんさんと降り注ぐ太陽の光を浴びるのはとても気持ちのいいものです。しかし近年のオゾン層破壊によって、紫外線の量は年々増加し、私たちの皮膚に大きなダメージを与えています。
最近では天気予報でも『洗濯指数』とならんで『紫外線指数』を表していることもあります。


  • 紫外線の種類
紫外線には、A紫外線、B紫外線、C紫外線があります。B紫外線の一部とC紫外線はオゾン層に吸収されるため、地表には届きません。オゾン層に吸収されなかったA紫外線とB紫外線が地表に届いているのです。ですから、オゾン層の破壊が進めば、さらに紫外線量が増えることになるでしょう。



  • オゾン層の破壊
46憶年前、地球が誕生した時には98%が炭酸ガスでした。その後32億年という長い長い年月をかけて酸素に変え、生物が誕生しました。ところが近年、大量にフロンが使われ、32億年もかけて作り出したオゾン層がここたった40年くらいのうちに、すごい勢いで破壊されています。
フロンは上空に達するまでに15年もかかります。今、破壊されているオゾン層は15年前に放出したフロンだということを知っていましたか?



  • 紫外線の害
紫外線を大量に浴び続けると、皮膚がんの発生率が高くなると言われています。他にも、皮膚の老化が進み、肌荒れ、シミ、ソバカスなど美容面でも多くの問題が起こります。

A紫外線(UVA)
窓ガラスや雲を通過して肌の奥まで届き、肌の老化を引き起こす原因になります。
 B紫外線(UVB)
屋外での日焼けの主な原因になります。肌に強く作用し、たくさん浴びると赤く炎症を起こします。



  • 6月がピーク
紫外線の強さは年間を通して一定ではありません。3月頃から徐々に強さを増し、もっとも強いのは6月です。その後も9月くらいまでは注意が必要です。時間帯で見ると午前10時から午後2時までの間です。



  • 帽子や衣服の工夫
紫外線を防ぐ効果が高いのは濃い色です。素材は厚手のものを選びましょう。
帽子をかぶるだけでも、肌に届く紫外線を60~80%も減らすことが出来ます。



  • 日焼け止めを選ぶ
表示を良く見て選びましょう。
 SPF  Sun Protection Factor(サンケア指数)の略で、UVBの防止効果を表す指数です。
通常、夏の海辺で日光浴をすると約25分で肌が赤くなりはじめます。SPFはそうなるまでの時間を何倍引き延ばせるかという値です。

●例えば、「SPF10」の日焼け止めなら
25分×10倍=約4時間 肌が赤くなるのを防ぐことが出来るということです。
 PA  Protection grade of UVAの略で、UVAのブロック効果を表したもの、3段階に区別されます。
PA+ ➔➔➔ 効果がある
PA++ ➔➔ かなり効果がある
PA+++ ➔ 非常に効果がある

SPFは数値が高ければ高いほど良いというものではなく、SPF30以上では防御率はそれほど変わらないようです。
数値が高いとそれだけ肌への負担も大きく、低い数値であってもこまめに塗り替えることのほうが効果的といえます。



  • 正しい紫外線対策とは・・・?
ちょっとした外出でもサンスクリーン剤や化粧下地などSPF表示のある化粧品を使って紫外線から肌を守りましょう。
また、曇りの日でも紫外線はかなり降り注いでいます。外出する時は晴れた日と同じように紫外線対策を行いましょう。
だからといって常にSPF値の高いものを使用する必要はありません。生活シーンにあわせて使い分けることがポイントです。





  • 生活シーンに合わせたサンスクリーン剤の選び方
うっかり日焼けしてしまうことのないように一年を通して日焼け止めなどで紫外線対策を心がけましょう。
また日常生活にも気を配って体の中の紫外線に対する防御を高めることも大切です。ビタミンCや活性酸素消去作用をうながすサプリメントを利用するのも大変効果的です。



  • 子どもと紫外線
人は生まれてから18歳までの間に、人生で浴びる約半分以上もの紫外線を浴びてしまうと言われています。
紫外線の害の中で最も怖いことは、傷ついたDNAが誤って修復され、皮膚がんになる危険性が増すことです。子どもの細胞分裂はとても活発なためDNAが変異する可能性も高いといえます。
子どもの紫外線対策を行うことは、親の義務ともいえます。


母子手帳から「日光浴」という文字が消えています
日光浴は、体内でカルシウムの吸収に欠かせないビタミンDの合成を促すことから丈夫に育つためには欠かせないものとして以前は盛んに推奨されていました。しかし、1998年7月、母子手帳の「外気浴や日光浴をしていますか?」という記述から、日光浴という文字が削除され「外気浴をしていますか?」という表現に改められました。
これは、紫外線の害が学会で報告され、あえて日光浴は勧めないと判断されたためでしょう。


有害な紫外線量の増加
オゾン層の破壊などで、有害な紫外線量はますます増加しています。
紫外線対策に国をあげて取り組んでいるオーストラリアでは「通学の長袖・サングラス・日焼け止め化粧品は学校の決まり」という事実があることをご存知ですか?
子どもに日焼け止め化粧品を使わせることは、すでに日常的に行われていることです。

    

バナースペース

笠岡LPガス株式会社

〒714-0012
岡山県笠岡市小平井1709-1

TEL 0865-62-4014
FAX 0865-62-4037



営業時間
9:00~18:00


営業日カレンダー


2020年  8月
日 月 火 水 木 金 土
          01
02 03 04 05 06 07 08
09 10
11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2020年  9月
日 月 火 水 木 金 土
    01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13
14 15 16 17 18 19

20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

赤字は弊社休業日です。

皆様にはご迷惑をおかけしますが何卒ご了承ください。
ただし、急用の場合は上記までご連絡ください。