支援内容

◆好きな遊び

 好きな遊びを楽しみながら、個別に支援します。好きなあそびを増やす、遊びを深める、発展さ
 せる好きなものを介して大人と関わって遊ぶ、友達とおもちゃの貸し借りをする、考える、想像
 (創造)する…遊びながら子どもたちが感じること、考えることは無限大です。

◆集まり

 カレンダーやその日のスケジュールを確認しながら、生活の中で必要な知識の理解を深めます。
 歌や手遊び、ペープサートなどを使いながら、色、数、文字、時計などに興味をもち“分かる”
 ことを増やします。

◆音楽遊び

 音楽を通して心身を安定させます。楽しみながら、自己表現する力、気持ちをコントロールす
 る力などを身に付けます。

◆感覚遊び

 小麦粉粘土、スライム、新聞遊び、片栗粉遊び、寒天遊びなど…五感をしっかり使って遊ぶこ
 とにより、心地良い感覚で心身を安定させます。様々な刺激を受けながら繰り返し楽しんでい
 くことで、想像力、創造力、集中力も身に付きます。

◆運動遊び、感覚統合

 しっかり体を動かしながら、上手な体の使い方を身に付けます。
 体全体をしっかり動かすことは、手先を上手く使うことにもつながります。

◆集団遊び

 ルールを守りながら遊んだり、相手の気持ちを考えたりしながら遊びます。ひとりひとりの気持
 ちに寄り添い、受け止めながら、集団生活に必要なスキルを身に付けていきます。

入所サービス