MASAHISA TSUKAMOTO ARCHITECT OFFICE

WORKS  
WORKS-House
     K HOUSE
建築用途
住宅
建築種別
新築
建設地
岡山県笠岡市
構造
木造
階数
2階建
延床面積
 
129.58u
竣工 
2020.12.05
  約50年前に切り開いたであろう宅地にアトリエのある住宅を設計した。夫婦2人暮らしで創作活動を中心とした計画となっている。敷地の北側は山のようになっているが以前は、果樹園でなだらかな斜面になっている。宅地の前面道路は広く、当初の地形を呼び起こすような形態をコンセプトとした。1階はアトリエ、それに対応する収納があり、2階は住宅スペース+ロフトとした。1階アトリエとロフトはつながり、柔軟な活動を行うようにし、LDKとも繋がりがある計画となっている。1階道路側には、中間領域としての回廊を設置し、庇、垂壁を設置し夏の陽射し軽減ともなっている。外壁はガルバリウム鋼板の素地小波とし、軽快かつ経年の風合いも期待している。
***