業務内容


チューベックス工法



穿孔しながら同時にケーシングを立て込んでいく工法です。
土、粘土、砂利、砂、石塊等あらゆる種類の層の穿孔が可能です。
岩床まで到達後、ケーシングを地中に残したまま、チューベックスビットを引き上げます。
その後、ダウンザホールハンマー工法でひきつづき岩床の穿孔を続けることができます。
堀削と同時に揚水量や水質を把握できます。





前のページに戻る