最新の釣り情報

※お客様からお聞きした釣り情報は、掲載しても、差し支えの無い程度にしか、当店のブログでは書けません。
例えば、お客様が秘密にされてる釣り場等を、(場所・仕掛け・釣れた地合など)具体的に詳しく書いて、
もしも、他の人たちに場所を荒らされような事が起これば、誰しも、みんな、イヤな思いをされる事でしょう。
その時の状況に合わせて、書いても良い範囲内でしか掲載出来ませんので、よろしくお願いいたします。


釣り情報は、伝達事項などの下の方から始まります。
すみませんが、下の方をご覧くださいませ。

(通常の)営業時間のお知らせ
月曜日 9時〜19時
火曜日 
9時〜19時
水曜日 
9時〜19時
木曜日 
店休日
金曜日 
9時〜19時30分
土曜日 
9時〜19時30分
日曜日 
9時〜18時30分
なお、体調不良や仕入れなどにより、時間変更の時もあります。

新里見メバル里見サビキの各種類、などあります。

詳しい事は、
自慢の商品の所をご覧になってくださいませ。
里見釣具のオリジナルサビキは、代引き(代金引換)にて、発送も出来ます。
よろしくお願い致します。

(1月13日)
本日、広島の問屋さんで仕入れた商品が入荷しました。
先日もお伝えさせて頂いた通り、品数は、本当に少ないですよ。
少ないながらも、何点かは、すぐに売り切れそうな商品があるかと思います。
詳細は、
新着情報の所をご覧くださいませ。

(1月20日)
13時頃、沼隈町の方から里見タイサビキを買いに来られたお客様は、
「今日は、すぐ沖の方にタイサビキ釣りに行ったけど、小さな鯛ばかり釣れました。
大きくても30p位までで、中には、手の平に足りないようなのも釣れたので、それは全部放流しました。
数は、たくさん釣れたんだけど、あんな鯛が10匹釣れようが、20匹釣れよろうが、
自分としては、いっこも、楽しくなかったです。
何時もなら、もっと大きな鯛も釣れるんですけどね。」
などと、お客様は言われてました。

13時半頃、神島・外浦から、ちょっとだけ年配のお客様が買い物に来られて、
「今日は、天気は最高に良かったけど、魚は、あまり食わんかった。
なんか、変な潮だったなあ。」
などと、お客様は言われてました。

17時半頃、Aさんが、タイサビキを買いに来られて、
「今日は、○○沖に(タイサビキ)釣りに行ったら、当たりは、ぼっけえあったけど、食いが浅かったですね。
釣れた鯛が7匹で、上げる途中で逃がした鯛が倍以上、10何枚も逃げられたです。
リールを巻き上げてると、モゾモゾっと、当たるけど、それでお終いのもたくさんあって、
当たりの回数だけは、ムチャクチャ多くありましたよ。
途中で逃げられるのが多かったので、水面まで鯛が上がってくると、玉アミで、叮嚀に救いましたが、
玉アミで救った瞬間に、針がハズレてた鯛も何枚もいたですよ。
口の皮に、少しだけ掛かってるんだから、ゆっくり上げてても逃げられるわなあ。
水深が40m〜50m位の少し深い場所で良く当たりが出ました。
水温が下がってきたから、浅い場所は、あまり良くなくて、深い場所の方が水温も安定してるでしょうからね。
何かの拍子に、スイッチが入ったら、とんでもない位釣れてたでしょうけど。
あれだけ当たりがあったら、とっても楽しかったですよ。」
などと、Aさんは言われてました。

釣り情報を教えて頂いたお客様、大変ありがとうございます。

(1月19日)
14時過ぎに、里見タイサビキを買いに来られたお客様は、
「今日は、連れが、(笠岡沖の)○○島沖に、(タイサビキ)釣りに行ったら、
65p〜55pの鯛が4枚釣れたそうです。
数はそんなに多く釣れなかったけど、型が良かったみたいですね。・・・
先週、松山沖にサビキ釣りに行ったら、小・中サイズのメバルがほとんどでしたが、
私は、数は80匹ほど釣れたですよ。
明日は、タイサビキ釣りに誘われてるので行ってきます。
きっと(船が)多いでしょうね。」
などと、お客様は言われてました。

釣り情報を教えて頂いたお客様、大変ありがとうございます。

(1月18日)→本日は店は開いていません。
下の写真は、本日、私が釣った鯛が21枚の写真です。
海上では、思ったよりも、南西の風が吹いて、船が流されて、てこずりました。
今、ネットで調べてみたら、六島の風速が、5m、6m、8m吹いてた時間帯もあったようですね。
使ったサビキですか?
勿論、里見タイサビキ 黄色バージョウン で、釣りましたよ。
場所を4ケ所変わって釣りましたが、こっちで4匹、あっちで6匹とか、アチコチで拾い釣りをしました。
同じ場所で釣っていても、サビキの違いなどによって、釣果が大きく違ったようにも見えました。
やっぱり、同じ釣るのなら、その時、その場所に一番適しているタイサビキで勝負したい物ですネ。
今日の条件で、これだけ釣れたら合格点でしょう。


(1月17日)
9時過ぎに、神島・外浦から、ちょっとだけ年配のお客様が買い物に来られて、
「それがなあ、?島沖の?の沖の所の、海苔アミを上げた後に行ったら、メバルが大変良く食うんよ。
海苔アミの下にメバルが居ついていたのか、海苔が流れてるからメバルが寄ってるのか解らないけど。」
などと、お客様は言われてました。
もしかしたら、鯛も寄っていないのかな???
偵察に行ってみる価値はありそうですね。

11時半頃、Yさんが買い物に来られて、
「昨日は、笠岡沖にタイサビキ釣りに行ったら、私がタイが3匹で、連れが5匹釣れました。
その前に行った時は、私は鯛が6匹釣れたです。
その時は、40pちょっとのが1匹、40pのが1匹、残りは、手の平にシッポ付の鯛でした。」
などと、Yさんは言われてました。

13時頃買い物に来られたお客様は、
「昨日は、三崎沖にタイサビキ釣りに行ったら、2人で鯛が4匹と、スズキが1匹釣れました。
周りの人たちも、鯛を良く上げられてたですよ。
上げる途中に、半分以上、鯛に逃げられたです。
なんで、あんなに逃げられるんでしょうか。」
などと、お客様は言われてました。

14時頃、Sさんが、里見タイサビキ 黄色バージョン 5本針 7号ー3号 を、買いに来られてたので、
私 「Sさん、明日は鯛釣りに行かれるのですか?」
Sさん 「いいえ、今月は燃料を使いすぎたので止めとこうと思います。
昨日は、○○沖に行ったら、鯛が16枚釣れました。」
私 「16枚も釣られたら、良く釣られてるんじゃあないでしょうか。悪かった人も聞きましたよ。」
Sさん 「そうですか? みんな鯛をたくさん上げられてたので、私が一番釣ってないのかと思ってました。
釣る時間も長いですからね。
朝9時から釣り始めて、16時に40pオーバーの鯛が釣れたので、納得して帰りました。
11時頃〜12時頃は、入れ食い状態になったです。
その時間帯は、みんな、すごかったですよ。」
などと、Sさんは言われてました。

釣り情報を教えて頂いたお客様、大変ありがとうございます。

メバルのサビキとタイサビキが本格的に売れ出したです。
今日も、代引き発送での荷作りも大変でした。
お客様がたに、感謝、感謝の一言です。
何時までも続かないのは解ってますから、
毎年、この時期だけは、当店では、ちょっと、まじめに仕事をしなければいけないです。
(勿論、中・大型店の釣具店さまに比べたら、全くレースにもなってないですけどね。
自分、一人で、何から何まで仕事をするには、ほんのちょっとだけ忙しいかな・・と、感じています。)

少々疲れ気味なので、明日の釣りも、朝、ゆっくり出かけて、疲れない程度に、早めに帰って来る予定です。
幾らかタイが釣れたらありがたいですけどネ。

(1月16日)
10時半頃、里見タイサビキ を、買いに来られたお客様は、
「昨日は、黄金(三崎沖)に釣りに行ったら、私がタイが5匹、連れは1匹釣れました。
針に掛けた鯛は多かったですが、バラシが多くて、ようハズレたがあ。
私としては、良く釣れたと思いますよ。」
などと、お客様は言われてました。

15時頃、Sさんが、本日の結果報告の電話を、わざわざ頂きまして、
Sさん、何時も大変ありがとうございます。
「今日は、?に釣りに行ったら、鯛が2匹釣れました。
40pオーバーの鯛が1匹と、もう1枚は小さい鯛でした。
自分としては、良型の鯛が1匹釣れたので満足です。
ベイトが、たくさん出た時に釣れたですよ。
これから料理して食べます。」
などと、Sさんは言われてました。

15時半頃、Sさんが、里見タイサビキを、買いに来られて、
「昨日は、(笠岡沖の)○○島沖に釣りに行ったら、私が鯛が2匹で、息子(さん)が4匹釣れました。
6匹も釣れので良かったです。
息子(さん)は、私よりも上手なので、何時も多く釣るんですよ。」
などと、Sさんは言われてました。

釣り情報を教えて頂いたお客様、大変ありがとうございます。

(1月15日)
19時前に、Mさんが、里見タイサビキ 黄色バージョン を、買いに来られて、
「一昨日の土曜日は、タイサビキ釣りに行ったら、私は、おおかた、鯛が10枚位釣れたです。
船長の○さんは、特別上手なので、20枚近く釣られてたんじゃあないかなあ。
他の人も、ボーズじゃないんで。 5、6匹位釣ってたですよ。
土曜日は、ボツボツ、当たりが多くあったです。
?では、船も10艘位いたかな。
他の船の人たちも、鯛を上げれれたのが見えたです。
当たりがあっても、鯛を掛けれるか、掛けれないかは、腕の差が出るから、しょうがないですけどね。
周りの船の人たちも、当たった・・とか、言ってたので、みんな同じ位、当たりがあったんじゃと思うよ。
日曜日は、?では、船が多くて、20艘位おったかな。
この日は、船が多くて、土曜日ほどは、良く無かったです。
前日よりも、鯛の食いが悪かったですね。
私は、日曜日は、鯛が7、8枚位だったでしょうか。
何箇所か、場所変わりして釣りました。
このサビキは良かったですよ。」
などと、Mさんは言われてました。

Mさん、何時も大変ありがとうございます。

先日、広島の問屋さんの冬の大売り出しに行った時、1キロ袋入りの鉛を多めに仕入れるつもりでしたが、
値段が全く安くなかったので、ほどほどに注文して来ました。
私 「なんで、今日は、鉛の値段が安くなってないのですか?」
メーカーさん 「原料が高騰して、値段を安く出来ないんですよ。
鉛の値段が高くなりすぎて、本当に困っています。
2月からは、すみませんが、値段が上がりますから、よろしくお願い致たします。」
などと、鉛のメーカーさんは言われてました。
本当は、値段が高くなる前に仕入れておかないといけなかったんでしょうけど、
大量に鉛を仕入れる気分には、私は、なれなかったです。
多分、2月になってからは、何処の釣具屋さんも、1キロ入りの鉛の値段が上がる事が予想されます。
もしも、鉛を幾らかでも余分に買われるのなら、今月中が宜しいのでは・・・と、思いますよ。

(1月14日)
10時半頃、Sさんが買い物に来られて、
「正月の1日の日は、(しまなみ沖の方の)?島沖で太刀魚が入れ食いになりました。
船も7艘しかいなかったです。
2日の日は、船が100艘位に増えて、太刀魚が、さっぱり釣れなかったです。
船が多かったら、やっぱり。タチは食わんなあ。」
などと、Sさんは言われてました。

13過ぎに、Fさんが、釣りの帰りに来られました。
Fさんは、クーラーを店の中に持って入られて、今日、釣れたチヌなどを私に見せて頂きました。
「今日は、(外浦の)さかえ丸さんの、朝6時の便で、大ゴチ沖に渡りました。
このチヌは44pあったですよ。
チヌを5枚掛けて、2匹逃げられました。
ウキが入っても、そのまま、しばらく待って、かなり遅いアワセをしたんだけど、掛かり所が悪かったのかなあ。
今時期に、これだけ釣れたら満足です。」
などと、Fさんは言われてました。
なお、Fさんのクーラーの中には、35p位〜44pのチヌが3枚と、
良型の海タナゴが2匹入ってたのが見えたです。
本当に、今時期に、岸からこれだけ釣れたら良く釣られてるんじゃあないでしょうかね。

釣り情報を教えて頂いたお客様、大変ありがとうございます。

(1月13日)
16時頃、タイサビキを買いに来られたお客様は、
「今日は、(笠岡沖の)?に鯛釣りに行ってきましたが、私は、あまり釣れなかったです。」
私 「?に行かれたんだったら、一人だけ、ムチャクチャ鯛を釣られてた人がおられなかったですか?」
お客様 「(鯛釣り名人の)Kさんの船だけ、鯛を、バンバン上げられてたです。
なんで、あの人たちだけ鯛があんなに釣れるんでしょうかね。 不思議で仕方なかったですよ。
店長さん、どのタイサビキが良いのでしょうか?」
私 「やっぱり、Kさん、今日は、?に釣りに行かれてたんですね。
昨日の夜、kさんが、このタイサビキ(里見タイサビキ 黄色バージョン ハリス10p 8号ー4号)を、
5枚買いに来られた時に、今日は、?に、鯛釣りに行かれるように言われてたです。
昨日の夜、Kさんが、わざわざ、このサビキをお目当てに買いに来られたので、
やっぱり、これが一番良いんじゃないでしょうかネ。
多分、Kさんは、今日は、このタイサビキで釣られてたんじゃあないかと思いますよ。
私も、1月4日にタイサビキに行った時は、チョクリ仕掛けでは鯛が2枚しか釣れ無かったです。
魚探の反応が良い時でも、何時もなら鯛が完全に釣れるような反応の時でも、
チョクリでは、鯛が食い付いてくれなかったので、
思いきって、黄色バージョンに変えてからは、当たりが出だして、それから鯛を12枚釣る事が出来ました。
これからは、このサビキ、良い仕事をする事も多いんじゃあないかと思いますよ。」
お客様 「このサビキなら鯛が釣れそうな気がします。
今度、試してみます。」
などと、お客様は言われてました。

お客様、大変ありがとうございました。
なお、他の人たちが鯛があまり釣れてない時でも、
鯛釣り名人のKさんが鯛を釣られるのは何時もの事で、あたり前です。
私も、以前、Kさんのすぐ横の方で釣っても鯛が全く釣れ無くて、Kさんは、バンバン鯛を上げられてたです。
Kさんが鯛が20匹で、私が0匹の時もありました。
なんであんなに釣られるのか解ら無くて、最後は、自分の釣りを見失って、完全に自信を無くしてしまい、
悪いパターン、悪いパターンの繰り返しになり、自分の下手さに、呆れてしまった事もあったですね。
なんで、あの人だけ釣れるのかな。
Kさんの横の方で釣られた事の有る方なら、みんな、そのように感じてる事でしょうネ。

(1月12日)→すみません、原稿は書いていましたが、更新するのを忘れてたので遅くなりました。
14時過ぎに、福山の方から2人連れのお客様がサビキを買いに来られて、
「ここ最近は、天気の悪い日ばかりで釣りに行けてません。
1月4日は、しまなみ沖の方の?島沖に太刀魚釣りに行ったけど、あまり良くなかったです。
この日は、松山や広島、岡山、香川の、有名な遊漁船さんがみんな勢揃いで、
大船団になって、150艘位、船がおったです。
松山の遊漁船さんのブログを見ても、あの日は、太刀魚が、1人、5匹〜10匹位しか釣ってなかったです。
一番多く釣られた人でも、20匹弱位じゃあなかったのかなあ。・・・・・
まだ、タイラバでも鯛が釣れてますね。
1月2日は、タイラバ釣りで、35p〜50pまでの鯛が4枚釣れたですよ。
水温が、かなり下がってきたので、これからは、タイラバ釣りは厳しいでしょうし、
タイサビキで釣ろうと思います。」
などと、お客様は言われてました。

お客様、何時も大変ありがとうございます。

(1月11日)→本日は、店は開いていません。
ただ今、広島の問屋さんの冬の大売り出しに行って、帰って来た所です。(14時45分)
予想通り、激安の商品は、少なかったですが、商品が少ないなりに、それなりの仕入れが出来たとは思っています。
昔は、ダイワさん、シマノさんの、竿やリールなどを、走って行って、大きく一かかえして、
何も見ずに、一度に100本位、竿などを仕入れてた時もあったですが、年を重ねるごとに、
メーカーさんも、不良在庫を持たない様に、品数も多く作られなくなったから、今では、夢のような出来事でした。
何時も書いてますように、これは、時代の流れによる事だから、仕方の無い事ですネ。
今回も、朝一で、ダイワさん、シマノさんのコーナーに、走って行ったけど、
本当に安いと思った商品は、ダイワさんの2500番(?)の、デジタル(?)のリールが2台あっただけで、
それも、中身がはっきり解らずに手に取ったから、
もしかしたら、大きすぎて、当店に向いて無い商品だったかもしれないです。
後は、特別、何も無かったように記憶しています。
朝一の仕入れは、とにかく、大ハズレしました。
タイムサービスが10時と11時半の2回あったですが、
ダイワさんの1500番で、定価が28500円のベイトリールを、5ケ位仕入れが出来たと記憶してます。
このリールは、定価の半額位で、十分売れそうですが、品物もはっきりとは、今の段階では解ってないです。
後の商品も、条件反射的に、何か仕入れてたかもしれないですが、
はっきりと覚えてるほど安い商品じゃあなかったかな???。
現品限りの商品や、オリジナルの安い釣り竿、通常の仕入れ品なども、幾らかいたしました。

1月いっぱいで定年退社される○さんとは、ちょうど今年で20年、お付き合いさせて頂きましたが、
今日は、○さんが私の相手をして頂き、仕入れも楽しく出来たし、なつかしい昔話などもいたしました。
○さん、長い事、お付き合いさせて頂きまして、本当にありがとうございました。
○さんは、正直な所、そんなに仕事がバリバリに出来る方ではなかったかもしれませんが、
心が温かい方で、人の気持ちが解る人なので、私以外の多くの方がたも、人気があったです。
○さんは、定年後には、何かされたい事があるそうです。
お互いに、これからの人生を、のんびりと過ごしましょう。
背伸びをせずに、マイペースで、ボツボツと頑張りましょう。
○さん、長い事、お疲れ様でした。
今日は、広島に行って本当に楽しかったですよ。

(1月10日)
14時頃、タイサビキを買いに来られたお客様は、沼隈町の内海に船を泊められてる方です。
「この前、内海沖に鯛釣りに行ったら、私は、エビのエサで釣ってたけど、さっぱり鯛が釣れなかったですが、
10m位、すぐ横で釣ってた人が、サビキで鯛を、いっぱい釣られたです。
私には1匹も釣れないのに、サビキの人には鯛が入れ食いになって、気分が悪くなりました。
エビのエサで頑張ったけど、どうしても鯛が釣れないので、最後にはサビキを出したんだけど、
もう、その時は地合が終わってたみたいで、上手な人も、すぐに帰られたです。
その人は、里見釣具のタイサビキで釣ってたのが見えました。
周りで釣っていた他の人たちも、サビキが違ったのか、そんなに鯛を釣ってないんよ。
その人だけ鯛を釣るんじゃけえ。
悔しくて悔しくて仕方ないので、今日は、遠くの方から、(サバ皮の)タイサビキを買いに来させて頂きました。」
などと、お客様は言われてました。

釣りをしていて、横の人がバンバン釣られて、自分だけが釣れ無い時が一番悔しいですよね。
私も、そう言う気持ちになった事が何度かありました。
お客様、今度は鯛が良く釣れたら、いいんですけどネ。
お客様、大変ありがとうございました。

明日は、広島の問屋さんの冬の大売り出しがあるので、
買い出しに行って来ようと今の所思っています。

ただし、雪が降ってたら、危ないから、行けないよ・・・と、連絡はしています。
本当は、今度の買い出しには行くつもりはなかって、何度も断ったのです。
だけど、前の店の時からお世話様になってる○さんが、今月いっぱいで、定年の為でしょうか??、
退社されるみたいで、今度が最後になるからどうしても買いに来て欲しい・・
と、何度も電話をかけて来られて、その熱意に負けました。
行く前から、特価品の数は少ないのは解っているし、
もしかしたら、交通費や日当なども出ないかもしれないけど、
最後に、○さんと、懐かしい昔話などして、○さんの顔を見させて頂くだけでいいや、
品物が多くても少なくても、それは、どっちでもいいかな・・・と、自分では思っています。
雪が降る確率が高くて、危ないのは承知の上ですが、高速道路の雪の規制などが出ない限りは行ってきます。
事故の無いように、無事で帰って来れたら、ありがたいですがネ。

(1月9日)
11時頃、新里見メバル6本針 5号ー0・8号 を、買いに来られたお客様は、
「この前、宇野沖に夜釣りに行ったら、私だけメバルがたくさん釣れました。」
私 「14、5匹位釣れましたか?」
お客様 「その位は十分釣れましたよ。
30pに近いような大きなメバルも何匹かいたですからね。
他の人たちは、違うサビキで釣られてたので、あまり釣られてなかったです。
私だけ新里見メバルで釣ったんですが、やっぱり、このサビキは夜釣りには無敵ですね。」
などと、お客様は言われてました。

15時半頃、師匠のKさんが、フグのバラ針とオモリを買いに来られたので、
私 「Kさん、まだフグが良く釣れてるんですか?」
Kさん 「フグも水温が15度位までは良く釣れてたけど、10度位になると、フグも食いが渋くなるな。
前は、良い時には、(フグが)30匹位釣れたけどね。
最近、天気が悪すぎて、水温が急激に下がってるだろうし、水温と天気が少し安定しないと何の魚も厳しいと思うよ。
12月には、鯛が、おもしろいように釣れてたけど、どうしても、前みたいには釣れんよ。
一昨日は、Kさんが、笠岡沖で鯛を7、8枚釣って、その後、三崎まで行ったようだけど、
日曜日だけは、三崎は、いけんかったようだね。
ここ2、3日は、ちょっと釣りにならんだろうけど、天気が安定したら、また食いだすと思うよ。」
などと、Kさんは言われてました。

釣り情報を教えて頂いたお客様、大変ありがとうございます。

(1月8日)
正午過ぎに、Tさんがタイサビキを買いに来られました。
昨日は、天気が良かったので、Tさんは、きっと三崎沖に鯛釣りに行かれたのかな・・と、思って、
私 「昨日は、三崎沖は、ダメだったみたいですね。
さっき、買い物に来られてた2人連れのお客様たちも、
昨日は、三崎に行かれたら、魚探には、ベイトと鯛がいっぱい映って見えたけど、
47pの鯛が1匹しか釣れなかったように言われてたですよ。」
Tさん 「私は、今、下津井沖ばかりに行ってるんですよ。
昨日は、鯛が5匹しか釣れなかったです。
潮が流れなくてダメでしたね。
今年になって、鯛釣りに4回行っています。
(1月)2日、4日、5日、そして昨日の7日です。
何時も鯛が5枚〜10枚位、たいがい釣れてますよ。
2日と4日の日は、10枚づつ釣れたのですが、?の前で良く釣れました。
何時も私は、ゆっくり出かけるんですが、9時頃から出て行くので、みんなが釣った後から釣ってる感じで、
昼の2時頃に止めて帰っています。」
などと、Tさんは言われてました。

Tさんが帰られた後、レジにメバルのサビキを清算に持って来られたお客様は、
「小豆島沖は、鯛が大変良く釣れてます。
昨日は16枚で、その前が20枚釣れたです。
もう、大船団になってますよ。」
などと、お客様は言われてました。

釣り情報を教えて頂いたお客様、大変ありがとうございます。

(1月7日)
正午すぎに、Hさんから電話があって、
「今、三崎沖で鯛釣りをしてるけど、今日は良くないです。
多い時は、船が100艘ほどいたけど、だいぶ少なくなりました。
魚探に、ベイトや鯛がいっぱい映ってるので、場所を変わろうにも変われません。
今日は、船が多すぎて、鯛がビックリしてるようですね。
原田さん、三崎は、これから潮が良くなるのでしょうか?」
私 「もう、下げ潮が出てますか?」
Hさん 「いいえ、まだ満ちの潮じゃあないかと思いますよ。」
私 「下げ潮になったら、何時も通りなら、
?の方に行かれてみるか、○○○に陣取られたら、鯛が良く釣れると思いますよ。
だけど、思いきって違う場所に変わられてみるのも良いかもしれませんね。
最近、三崎沖は、25、6p級〜30p位の鯛を10枚前後位なら、
何人かのお客様が、釣られたのは、聞いていますけどね。」
Hさん 「もう少し頑張ってみます。」
などと、Hさんは言われてました。

Hさん、昨日も買い物に来て頂きまして、何時も大変ありがとうございます。
その後、釣れてたら、良いのですけどネ。

(1月6日)
16時過ぎに、○さんがタイサビキを買いに来られて、
「本当は、明日(タイサビキ)釣りに行きたいんですが、日曜日は、何処も空いてないなあ。
何軒かの遊漁船さんに電話をしてみたんだけど、
やっぱり、日曜日は、もう、みんな予約を入れられてるようです。
この前は、12回アタリがあって、9匹、鯛を掛けました。
上げる途中で逃げられたのが3匹で、6匹は取り込めたですよ。」
私 「12回当たって9回掛けられたら合格点ですよ。
どうしても、針掛かりが悪い時もあるから、全部は全部取り込めないですからね。」
○さん 「他の人たちは、4匹位しか釣らんかったから良いとせんといけんな。
明日は天気が良さそうだから、どうしても行きたいんですがね。
船が取れんから仕方ないや。」
などと、○さんは言われてました。

○さん、何時も大変ありがとうございます。

(1月5日)
11時頃、タイサビキを買いに来られたお客様は、
「昨日は、○○沖は船が多くて、100艘位いたです。
鯛が釣れたのは、朝11時頃までと、夕方前にも鯛が良く釣れました。
途中の時間帯は、あまり釣れなかったです。」
などと、お客様は言われてました。

13時前に、タイサビキを買いに来られたお客様は、店の中から、
サビキの種類の、確認の電話をかけられてたです。
「昨日、Uさんは、小豆島沖に(タイサビキ)釣りに行かれたら、鯛が15、6枚釣れたそうです。
良い人、悪い人もおられたかもしれませんが、
一船で、鯛が70枚ほど上がったみたいですよ。」
などと、お客様は言われてました。

釣り情報を教えて頂いたお客様、大変ありがとうございます。

(1月4日)
下の写真は、本日、私が、笠岡沖で釣った鯛14匹の写真です。
今朝は、干潮の潮位が低くて船を出せなかったです。
出発が遅れて、釣り場に着いて竿を出したのが9時頃でした。
それを考慮すると、これだけ釣れたら、いいんじゃないでしょうかネ。

(追伸)
名人さんの格言通りなら、毎年のように、12月いっぱいまではチョクリ仕掛けが良く釣れて、
水温が10度位か10度以下になると、(1月頃からは)チョクリ仕掛けよりも、サバ皮のタイサビキの方が、
(笠岡沖などの鯛釣りに関しては、)段々と、鯛の食いが良くなる傾向になります。
これは、タイサビキに何度か通われてる方なら、多くの方がたが体験されてる事かもしれません。
昨日の私の実釣でも、最初は、チョクリ仕掛けで釣っていたけど、魚探の反応が、最高の反応になって、
鯛が確実に、3連、4連などで、本当は釣れないといけないような反応の時でも、
何度やっても、チョクリでは当たりがで出なかったです。
なんで、この反応で当たらないのかなあ・・・と、思って、誘い方などもいろいろ変えてみたけどダメなので、
最後の手段として、?色のサバ皮のタイサビキを出してみると、それからは、おもしろいように当たりが出て、
最終的には、鯛が14枚釣れたので、何とか合格点になりました。
昨日に関しては、チョクリを出さずに、初めから、?色のサバ皮の鯛サビキで釣っていたら、
鯛がもっと多く釣れてた事でしょうネ。
おかしいな・・・と、思った時は、いろいろと考えて釣らないといけないなあ・・・と、改めて感じた一日でした。


(1月3日)
15時頃、Iさんが買い物に来られて、
「○○沖に、初釣りに行ってきました。
私は、(タイサビキで)鯛が10枚ほど釣れましたよ。
笠岡のBクラブの人は、お上手で、この人は、鯛を多く上げれてたですね。」
などと、Iさんは言われてました。(船釣りです。)

15時半頃、Hさんが買い物に来られて、
「12月30日は、(香川県の)?島沖の?側に行ってみたら、
青虫のエサで釣ってた人が鯛を上げてたのが見えました。
青虫で釣れる位なら、サビキで釣っても鯛が釣れるだろう・・・
と、思って鯛サビキを出すと、鯛が入れ食い状態になって、3連、4連など上がって来ました。
結局、私が鯛が28枚と、船の先で釣ってた人も鯛が12枚釣れたです。
大きさも、30p〜40p位の鯛でしたよ。」
などと、Hさんは言われてました。(船釣りです。)

釣り情報を教えて頂いたお客様、大変ありがとうございます。

明日は、鯛釣りに行かれる・・と、言われたお客様が何名様かおられました。
仕事初めの方も多いのかと思ってましたが、どうも休日の人も多いみたいですね。
今年の年末年始は、ずっと時化の日が続いたので、釣りに行かれた方は、例年よりは少なかったようです。
天気予報が良い予想の日でも、沖の方は毎日のように風が出て、
結局、ベタ凪の日は、12月30日の1日だけだったように記憶しています。
休日の方も、まだ多くおられるようなので、店を休むのも、ちょっとだけ気になりますけど、
そんな事を言ってたら、釣りに行ける日が無いから、明日は、私も、短時間勝負で海に出てみます。
朝一の干潮時間は、干潮の潮位が低すぎて、船も出ないと思われますから、
8時頃出港して、正午すぎまで遊んで来ようかな。

(1月2日)
新年あけましておめでとうございます。
本年度もよろしくお願いいたします。

14時頃、買い物に来られたお客様は、
「店長、このサビキ(激渋・赤黒5号ー0・8号)、メバルが良く釣れたですよ。
数は、そんなに釣れんかったけど型が良かったからね。」
私 「30pに近い様なメバルが釣れたのですか?」
お客様 「数は、全部で30匹ほどでしたが、30pに近いような大きなメバルが3割位いたですよ。」
私 「どちらの方に行かれたのですか?」
お客様 「松山沖の方です。
12月31日に行ったのですが、あの日は大波だったけど、船が大きいから、なんとか釣りが出来たです。・・・
今日は、(しまなみ沖の方の)?島沖で、太刀魚が良く釣れたようですよ。
昼前に連絡が入ったのですが、一船で太刀魚が50本ほど釣れたそうです。
今の太刀魚は、釣れたら型が大きいですからね。
明日は、午前中タチウオを釣って、
昼からは潮が良くなるので、メバルを釣って帰るように、(船長さんが)さっき言ってました。」
などと、お客様は言われてました。

14時半頃、タイサビキを買いに来られたお客様は、
「このタイサビキ、鯛が良く釣れたですよ。
(12月)30日の日に、下津井沖の方に釣りに行ったら、3人で鯛が36匹釣れました。
この位の良型の鯛も釣れたです。
2時間位地合があって、入れ食い状態になりました。」
などと、お客様は言われてました。

釣り情報を教えて頂いたお客様、大変ありがとうございます。

(12月31日)
14時過ぎに、常連のお客様の○さんが買い物に来られたので、
私 「年末は何処かに釣りに行かれましたか?」
○さん 「先週は、ブリが1匹、ハマチが6匹、ヤズが2匹釣れたです。
昨日は、Oさんが行ったけど、さっぱりだったみたいですよ。・・・・・
エサは、指2本ちょっと位の太刀魚のエサで釣るんですよ。
向こうの漁師の人に取ってもらい、何時も船長に用意して頂きます。
その前に行った時は、この位(15p位?)のコウイカのエサでも釣りましたね。
昨年までなら、向こうに着いて、船に乗る前に、港でアジを釣ってから乗船してたけど、
最近は、普通のアジのエサでは、簡単に釣れなくなったので、いろいろなエサで釣るようになったんですよ。
ブリの腹の胃袋の中には、コウイカが2匹入っていたです。
本当は、(ご自分の船で)笠岡沖に鯛釣りに行きたいんだけど、最近、時化の日が多かったですからね。」
などと、○さんは言われてました。

上記の○さんとレジの所でお話していたら、もう一人、お客様が店内に入って来られました。
お客様は、タイサビキのパッケージを手に握られていて、
売り場から、同じサビキを、レジに持って来られて、会計の時、
私 「このタイサビキで鯛が良く釣れたのですか?」
お客様 「昨日、(笠岡沖の)○○島沖に鯛釣りに行ったら、鯛が8匹も釣れたんよ。
鯛が3連でも、上がってきたりしたです。
これ、良く釣れるな。」
などと、お客様は言われてました。

16時半頃、Yさんがタイサビキを買いに来られて、
「昨日は、知り合いの人の船で、下津井沖の方に鯛釣りに行ったら、
昼前から、ずっと入れ食い状態になり、鯛が2連、3連などでも釣れました。
20匹までは数を数えていたですが、それから先は何匹釣れたかは数えてないです。
私は、タイサビキは、昨日が3回目でしたが、あんなに釣れるとは今まで知らなかったです。
釣り掘りで鯛を23匹釣った事は今までにもあったのですけどね。
昨日は、ゆっくりと出掛けて、最初の1匹釣れた時は、これでボーズが無いと一安心しました。
以前、遊漁船で、小豆島沖にタイサビキに行った時は、ボーズだったですからね。
魚をはずして、次に流したら、またまた、鯛が2連で上がってきました。
そこの場所は、それで地合が終わったようで、昼前に、次の場所に変わってからが、すごかったんですよ。
この位(手の平位)の、小さな鯛は全部逃がしてやりました。
あまり釣れすぎたから、最後の頃は、手がツッテしまったけど、おもしろかったですよ。
タイサビキで、鯛が数十匹も釣れるのが、昨日、やっと解りました。」
などと、Yさんは言われてました。

釣り情報を教えて頂いたお客様、大変ありがとうございます。

今年も里見釣具をご愛用して頂きまして、誠にありがとうございました。
年を取って来るに従い、一年が終わるのが早く感じるようになってきました。
大みそかになると、来年の今頃も、(健康な体で)無事に過ごせてるかな・・と、何時も思っています。
もうこの年になって来ると、マサカ・・と言う文字が、何時も付きまといます。
来年の今頃も、何時もと同じような、普通の一日が過ごせていたら、ありがたいですがね。

今年は、釣具業界は、本当に厳しい年になりました。
今までも悪くなったな・・とか思う年も何度かありましたが、
もう、何も考えずに、普通の経営をしていたら、小型店舗では生き残る事が出来ないなあ・・・
自分が今まで30数年間釣具店の仕事をして積み重ねてきた、今までの経験、常識が全く通用しなくなったなあ・・・
(例えば、この商品を幾らで買えば、何日程度で売れるだろうし、最悪、値段を幾らまで下げたら完売出来るのかとか)
などと、つくづく感じられた一年でした。
小型店の当店としては、開店以来、今が、商品が一番多くあり、陳列出来ない商品もバックルームの中に残っています。
これだけ品物があって、(自分としては)安く値段が付いてるのに、
なんで、簡単に売れないのかが、自分でも解らないです。 正直、不思議で仕方ないです。
今までならすぐに売り切れるような品質の良いガラクタ商品や、見切り品なども、
いらない商品は、お客様は、初めから見向きもされない今この頃です。
自分の感覚が、お客様の感覚と、かなりズレが生じてるのかなと、つくづく感じています。
悪い、悪い・・と、言ってる時は、まだマシですが、この春頃からは、どうしたんだろう、
何時になったら忙しくなるんだろうかな・・・と、思いました。
春になって暖かくなれば→ゴールデンウィークになれば→お盆からは→さすがに秋になると→
タチウオが釣れる時期になると・・・きっと忙しくなるだろう・・・
なんて思ってたですが、結局何時までたっても忙しくはならなかったです。
これには、いろいろな原因があると思います。
勿論、私の店自体にも魅力が少なくなってるのと(??)、オヤジが何時も椅子に座って店番をしてるようじゃあ、
態度も悪すぎます。
だけど、これは仕方無いと自分では思っているから、どうしようもないかな。
私も若い頃は、本当のバリバリのやり手の店員でしたが(???)、
年を取った今じゃあ、体力的に無理で、今の目標は、
とにかく開店時間〜閉店時間まで、毎日、無事に店を開ける事!! 
これだけは最低限守りたいと思って、毎日仕事をしています。

二十歳代は、大型釣具店で勤務して、毎日、毎日、とにかく数字を上げる事を目標にして、
本当に、頭の低くて、皆様にかわいがられて(??)、情熱的な、かなりやる気の有る青年でした。
(前年対比での)売り上げが、ナンバー・ワン の店として、(一年で一度の全員参加の研修旅行の時に、)
何年か連続で表彰された事もあったかなあ。(昔の事ですけど。)
(勿論、私と一緒の店で仕事をして頂いた、スタッフ一同、皆様のお陰が一番の原因だとは思っています。)
店に来られたお客様に、針の一枚でも余分に買って頂こう・・とか、
悪く言えば、お客様と仲良くお話などをさせて頂いて、多少の押し売りをしてたり、無理やり売り付けてたかな。(笑)
今じゃあ、そんな気持ちは、さらさらも無くて、態度も情熱も、ほとんどなく、なんとなく店を開けている毎日です。
昔の若かった頃が懐かしい、今、この頃です。

ここ最近の大型店舗さんの出店ラッシュの影響もあったのでしょうか、
今年は、昔からずっと営業されてた老舗の釣具屋さんが、数店様、閉店されました。
私が知ってる限りでも、福山のMさん、沼隈町のDさん、そして数日前には玉島のF・Sさんが、閉店されたです。
これは売り上げの減少もあるかもしれないけど、高齢化によって健康的な面や、後継者不足などで、
やもなく店を止めざるえない原因もあったそうです。
何十年も営業されてたお店が止められるもは、本当に、寂しい事です。
明日は我が身か、里見釣具も解らないですよ。
私も何時まで健康でいられるかの保障もないし、後継者がいないのが里見釣具の最大の弱点です。

みなさまも、いろんな事があった一年だったと思われます。
毎年のように書いています。
来年こそは、みんなが笑って暮らせるような良い年になる事を、心から願います。
今年、一年間、里見釣具をご愛用して頂きまして、誠にありがとうございました。
来年度も、よろしくお願いいたします。
それでは、みなさま、新しい良いお年をお迎えになってくださいませ。

(12月30日)
15時過ぎに、Sさんが買い物に来られて、
「今日は、穏やかで、絶好の釣り日よりでした。
(タイサビキ釣りで)私が鯛が8匹と、一緒に行った連れも鯛が7匹釣れたですよ。」
などと、Sさんは言われてました。(船釣りです。)

16時半頃、Kさんが青虫を買いに来られて、今日も、玉島のE地区の方に半夜釣りに行かれました。
Kさんは、昨日の夕方前にも、青虫を買いに来られて、釣りに行かれたので、
私 「Kさん、昨日は幾らか釣れたですか?」
Kさん 「小さいけど、数が釣れるので退屈はしなかったです。
この位のカサゴやソイと、メバルも、たまに釣れるんですが、小さいのが多いのでほとんど放流しています。
20p位のカサゴが1匹と、15、6p位のを5匹、キープして、おかずだけ、持って帰りました。
小さいも数に入れたら、全部で、15匹位釣れたかな。
今日で、今年の釣り納めです。」
などと、Kさんは言われてました。(岸からの釣りです。)

17時半頃、Tさんが買い物に来られて、
「店長、91pのブリを釣ったよ。」
私 「何処の方で釣られたのですか?」
Tさん 「何時もお世話になっている柳井の方の遊漁船さんで行ってきました。
6人乗って出て、私ともう一人の人とが1匹づつ釣れたです。
去年も80p位のが釣れたのですが、10p位大きいだけで、引きが全然違いますね。
ぼっけえ引きが強くて、竿が折れるかと思ったですよ。」
などと、Tさんは言われてました。(船釣りです。)

釣り情報を教えて頂いたお客様、大変ありがとうございます。

(12月29日)
今日は、どうした???
年末の一番忙しくなる日の予定でしたが、店の方は、静かな1日でした。
天気予報の予想では、明日が一番良い釣り日よりになるような予想ですが、
きっと、釣り人さんも多い事でしょう。
残念ですが、本日は、釣り情報を何も聞く事が出来ませんでした。
すみませんが、次回の釣り情報をお楽しみにしてくださいませ。

(12月27日)
15時半頃、Sさんがタイサビキを買いに来られて、
「(先週の)金曜日は、○○沖に釣りに行ったら、2人で、鯛が18匹釣れたです。
この日は、魚探の反応が良かったですが、ポロポロと鯛が釣れる程度で、
なぜか、入れ食い状態にはならなかったです。
やっぱり、地合にならんといけんおんかなあ。」
などと、Sさんは言われてました。

16時前に、メバルのサビキと、タイサビキを買いに来られたお客様は、
「先週の土曜日は、しまなみ沖は、昼から太刀魚が良く釣れたそうです。
それを聞いて、私も、次の日の日曜日に、朝から太刀魚釣りに行ったけど、
タチが2匹しか釣れなかったです。
本当は、昼まで辛抱したら良いんですが、そんなに待てなかったです。」
などと、お客様は言われてました。

釣り情報を教えて頂いたお客様、大変ありがとうございます。

(12月26日)
15時頃、笠岡の遊漁船で、卓丸さんの永山船長さんが、タイサビキを買いに来られて、
「最近も、ひとつテンヤに通っています。
土曜日は、鯛が12枚釣れたです。
66p、60p、45p、40pの鯛などで、+コッパの鯛も4、5匹いました。
次の日の日曜日は、鯛が20枚ほどでした。
竿頭の人は鯛が13匹で、60pと55pの良型の鯛も釣れましたよ。
この日は、平均サイズが30p以上の鯛で、小さいのが3つか4つしかおらんかったです。
やっぱり潮じゃな。
日曜日は、潮が良かったですからね。
朝から食って、昼には止めて帰ったですが、ちょうど帰ったら雨が降り出したです。
横の方で、タイラバ釣りの船の人が釣られてたけど、いっこも釣らんかったですね。
今週の土日も海のエビを注文してますが、もしも、エビが取れたら、ひとつテンヤに行く事になっています。
この前、北木島沖でタイサビキをしたら、太刀魚にサビキを3回連続で切られたですよ。
中層の20m位の所に鯛の反応があったので狙ったら、タチウオが針に掛かった為、
タイサビキの下の針が4ケ分、仕掛けの途中から、タチにやられてしまったです。
鯛は釣れていたけど、3回連続で仕掛けを切られたので、イヤになって場所を変わりました。」
などと、永山さんは言われてました。
永山さん、何時も大変ありがとうございます。

なお、釣り船などの詳しい事は、卓丸さんまでお尋ねくださいませ。
卓丸(笠岡港より出船)
連絡先 090ー4802−2002

(12月25日)
昼すぎに、玉島の遊漁船で、なおき丸さんの船長さんが、お客様とご一緒で、タイサビキを買いに来られて、
「ここ最近、鯛が良く釣れてるから、みんなに宣伝しててくださいね。
勿論、魚釣りは、良い日、悪い日があると思いますが、
鯛が、1人7、8枚位〜10枚位、平均で釣れています。
良い人は、20枚前後とか、この前、一番良く釣られた人は、鯛を35枚釣られた人もおられたですよ。
ここ最近は、一船で、だいたい、鯛が50枚前後位上がっています。
鯛の大きさは、釣り場の違いや、同じ場所でも、その日によっても違う事がありますね。
昨日は、小さい鯛が多かったです。」
などと、船長さんは言われてました。

なおき丸さん、何時も大変ありがとうございます。

私は、何時も書いてるように、里見釣具まで、買い物に来られた遊漁船さんに限り、一言、書いてくださいね・・・
とか、言われたら、その時は、みなさま方に、ご報告はさせて頂く事にしていてます。
(人間だれしも、自分に合う人、合わない人が、どうしてもおられるとは思いますけど、
なおき丸さんの常連さんもおられれば、中には、もしかしたら少し合わないお客様もおられるかもしれません。
遊漁船さんの紹介をさせて頂く時は、ここの所は、私自身には解りませんから、よろしくお願いいたします。)

釣り船などの詳しい事は、なおき丸さんまでお尋ねくださいませ。
なおき丸(玉島)
連絡先 090ー7891−4516

(12月24日)
昼前に、○さんがタイサビキを買いに来られて、
「昨日は、笠岡沖にタイサビキ釣りに行ったら、良型の鯛がポロポロと釣れたです。
小さいタイでも30何p位あって、大きいのは50p位の鯛もいたです。
地元の人たちが、一番良い場所に陣取って、6、7艘位固まって釣られてました。
魚探を点けて、近寄ってみると、そのこ場所は反応が良くて、
目の前で4人の人たちが、同時に鯛を掛けられていたです。
そこの場所が一番良いのは解っていたけど、遠慮して、かなり離れた場所で釣りましたが、
そちらでも、反応の良い場所に仕掛けを落とすと、鯛が良く釣れましたよ。」
などと、○さんは言われてました。

16時半頃、Tさんが買い物に来られて、携帯電話に映ってる写真を私に見せて頂きました。
「(先週の)木曜日は、大三島に夜釣りに行きましたが、これだけ釣れましたよ。
20p以上の魚だけキープして、小さいのは全部放流したです。
岸からだったら、これだけ釣れたら、良く釣れた方じゃないかな。」
などと、Tさんは言われてました。
写真には、良型のメバル、カサゴ、ソイなどで、全部で12匹映ってたのが見えたです。

釣り情報を教えて頂いたお客様、大変ありがとうございます。

(12月23日)
11時頃、ある遊漁船さんが来られて、しまなみ沖は、まだ、良型の太刀魚が釣れてるそうです。
私は、遊漁船さんは、蒲刈島沖とか、かなり遠くの方に行かれてるのかと思ってたですが、
どうも、そうでも無いようですね。
ただし、これからの太刀魚は、10匹とか20匹位、釣れる日もあれば、
悪い日に当たってしまうと、厳しい結果にもなるんじゃないかとは思いますよ。

17時頃、買い物に来られたお客様は、
「今日は、(北木島沖の)シンザキ沖に釣りに行ったけど、良く無かったです。
底引き網の船が何度も網を引くし、潮も流れなかったです。
その為か、今日は、魚探の反応も悪かったです。
向こうの方の?には、船団が見えたけど、鯛が釣れてたのかなあ。
結果的には、他の場所にも、行くだけ、行ってみたら良かったですね。」
私 「今日は、?は、潮が良かったし、そんなに船が固まってたなら、
もしかしたら鯛が良く釣れてたのかもしれないですね。」
お客様 「今日は、諦めて、早く帰ってきました。
こんな日もありますよ。 最悪の日に当たったようです。」
などと、お客様は言われてました。

釣り情報を教えて頂いたお客様、大変ありがとうございます。

(12月22日)
16時半頃、お客様より、本日の結果報告の電話を頂きまして、お客様、大変ありがとうございました。
「一昨日、児島から、里見さん所に、タイサビキを買いに行かして頂いたものです。
今日は、下津井沖の?島沖に鯛釣りに行ったら、大中小入れて、3人で75枚、鯛が釣れたです。
このタイサビキ、とっても良かったですよ。
他の船の人たちは、そんなに鯛を釣ってたようには見えなかったです。
多分、サビキが違ったので、釣果に差が出たのだと思いますよ。
このサビキ、なんで、あんなに釣れるのかなあ。」
などと、お客様は言われてました。

17時前に、Oさんから、タイサビキのご予約の電話を頂きまして、Oさん、何時も大変ありがとうございます。
「この前買ったタイサビキを、後、10枚除けていてください。
なくなったら、いけんからなあ。
一昨日は、このタイサビキで、鯛が良く食ったよ。
鯛が40何枚釣れて、イケスの中が、ほとんど満タンになったから、釣るのを止めたです。
私の船は、ソナーが付いてるから、ソナーで映る場所に仕掛けを入れたら、一発で食い付くね。
昨日は、?は、ぼっけえベイトが出たですよ。
(仕掛けを)入れれば、すぐに釣れとった。
30p前後の鯛が多かったけど、40p位の鯛も何匹か釣れたですよ。」
私 「私は、昨日、Oさんの釣られた?にも行ってみたけど、昨日は、ベイトが、さっぱり出てなかったんですよ。
朝の早い時間帯も、笠岡の人が?に行かれたようですが、さっぱりだったと、現地で聞きました。
一日違っただけで、あんなに違うから、釣りって、本当に解らない物ですね。」
などと、Oさんとお話いたしました。

釣り情報を教えて頂いたお客様、大変ありがとうございます。

(12月21日)→本日は店は開いていません。
下の写真は、本日、私が釣った鯛が27枚の写真です。
今日は、昼から、仕事の用事が入っていて、短時間勝負で、釣りに行ってきました。
朝一のネットで、風速を確認したら、全く風が吹いてなかったので、無理やり強行しました。
昼からの仕事の方も無事に済んで、ただ今、18時25分ですが、一日の行事を終える事が出来たです。
今年は、地合と場所さえ合えば、誰でも、簡単に鯛が釣れるみたいですね。
釣り場で、里見釣具のお客様、Hさんたちと(3名様で来られてたです)、たまたまご一緒になったですが、
今日は、地合の時は、Hさんたちも、みんな、鯛をポロポロと上げられてたのが見えたです。
勿論、釣れないサビキで釣られてた人は、全くレースにもならなくて、苦戦されていたです。
同じ釣るのなら、その時、その場所に一番適している、サビキで勝負したいですよね。
これだけ釣れたら自分としては満足です。


(12月20日)
9時半頃、タイサビキを買いに来られたお客様は、
「笠岡沖や三崎沖などで、鯛が良く釣れてるみたいですね。・・・・・
先週は、下津井沖にタイラバ釣りに行ったら、70pの鯛が釣れたです。
頭が三角みたいになっていて、大きな鯛でした。
この日は、(下津井沖で)太刀魚を釣ってる船の塊が出来てたですが、
指3本位のタチが時々上がっていたです。」
などと、お客様は言われてました。

11時半頃、タイサビキを買いに来られたお客様は、
「先週の土曜日は、Kさんの船でサビキ釣りに行ったら、2人で鯛が20匹ほど釣れたです。
この日は、朝一は好天気でしたが、すぐに風が出た日で、船が大きく揺れて釣りにくかったです。
鯛が針に掛かっても、上げる途中で何度も逃げられたです。
だから、釣った鯛よりも、逃がした鯛の方が、はるかに多かったですよ。
Kさんは、前日の金曜日には、同じ場所で、1人で鯛が30匹位釣れたそうです。
あの日は、Fさんは、○○沖で、鯛を20枚ほど釣って、早く帰ってきたですよ。
2、3日前は、○○沖は、昼の遅い時間帯からは、鯛が入れ食い状態になって、
何時間か、ずっと当たりっぱなしだったみたいですね。」
などと、お客様は言われてました。

17時半頃、鯛釣りのお上手なTさんが、タイサビキを買いに来られて、
「今日は、ゆっくりと出掛けて行きましたが、アチコチのポイントで鯛が良く釣れましたよ。
今日は、一人だったから自由に釣れるので、何箇所かポイントを回ってみようと思ってました。
最初は、?に行ったら、船も多かったです。反応も悪くて、鯛が2匹釣れただけですぐに場所を捨てました。
?に行ったら、Oさんが釣られてて、十何艘船がいたです。
朝、船が少なかった時は鯛がおもしろいように釣れたけど、
船が多くなってからは食いが悪くなったようにOさんは言われてました。
?でも鯛を7、8枚釣って、?に移動してみると、魚探の反応が大変良くて、
ここは良型の鯛が2連、3連、4連などとおもしろいように釣れたです。
その内、漁師の人が網を入れに来たら、反応がいっぺんに消えたです。
最後に、?に行ったら、ここも魚探の反応がすごくて、すぐに鯛が7、8匹釣れました。
今は、何処でも、広範囲で鯛がいますね。
潮などの条件が合えば、だれでも簡単に鯛が釣れると思いますよ。」
などと、Tさんは言われてました。

釣り情報を教えて頂いたお客様、大変ありがとうございます。

天気予報の予想では、岡山県の明日の波の予想は、50pなので、予報が当たれば釣り日よりになるようです。
明日、鯛釣りに行けば、鯛をたくさん釣る自信だけはあるのですが、
昼からは、大事な用事が待ってるので、強行しても、正味、2時間勝負程度しか釣りが出来そうにないです。
今でも、少々、疲れ気味なのに、釣りに行って力を使い、さらに昼からも体力勝負をしたら、正直、きついかな・・
やっぱり自重した方が賢明でしょうね。
明日の朝起きてみて、悪魔が勝つか、天使が勝つか、さて、どちらでしょうか???

(12月19日)
今日は、朝は、小雨混じりの天気で、海上では、風が吹いていたようです。
天気予報の予報と、私の予報が、もしも当たれば、明日は最高の釣り日よりになりそうですね。??
明日は、釣りに行かれる方も多いかもしれないです。
今日は、店の方も大変暇でした。
残念ですが、次回の釣り情報をお楽しみにしてくださいませ。

(12月18日)
今日は、天気予報の予想がハズレて、沖の方は風が吹いてたようですね。
13時頃、神島のYさんがタイサビキを買いに来られて、
「今年は、まだ、タイサビキ釣りに一度も行けていません。
港のみんなも、今年は、鯛が多いように言ってます。
中には、鯛を数十匹と、釣って来てる人もいますよ。
今日は、風が吹いてたようで、?さんは、アチコチ場所を変えて釣ったけど、
この位の鯛が1匹釣れただけだったそうです。
その前は、鯛が50匹ほど釣れたように言ってたけど、今日は、風があって釣りにならなかったようですね。」
などと、Yさんは言われてました。

Yさん、何時も大変ありがとうございます。

(12月17日)
正午過ぎに、投げ釣りのお上手な○さんが買い物に来られて、
「昨日は、白石島に(投げ)釣りに行ったら、キスが良く釣れたですよ。」
私 「30匹位釣れましたか?」
○さん 「その位は十分釣れたです。
全部20p位の大きさのキスで、それより大きいのも小さいのも来なかったです。」
私 「○さん、フグも多かったんじゃあないですか?」
○さん 「フグは1匹も釣れなかったです。
フグは釣れなかったけど、カワハギは何匹か釣れたですよ。
カワハギが多くいたので、投げっぱなしにしたり、遅く巻くと、エサをすぐに取られてたから、
リールを少し早めに巻いて釣りました。
残りが2色(50m)位まで巻いて、当たりが無かったら、もう、エサを取られてるので、
リールを巻いて仕掛けを回収しました。
今のキスは、まだ、浅い場所にいます。
正月明け位までは、まだ、キスが良く釣れそうですね。
1月の2週目か3週目位になると、毎年、キスが深場に落ちて行きますから、
釣れるポイントも限られるようになります。・・・・・
白石島は、最近、金風呂丸さんが止まるようになったので、便利が良くなりました。
大福丸さんは、今まで通り、白石島には止まら無くて、北木島に直行でいかれてると思います。」
などと、○さんは言われてました。

※ 私は、金風呂丸さんが、白石島にも途中寄られるようになったのは知りませんでした。
○さんが、そのように言われたので、間違い無いとは思いますけど、自分では責任は持てませんから、
詳しい事は、みなさま方でお調べくださいませ。

○さん、何時も大変ありがとうございます。

(12月16日)
正午前に、タイサビキを買いに来られたお客様は、
昨日は、○○島沖に釣りに行ったら、鯛が7枚釣れたそうです。

13時頃、Yさんがサビキを買いに来られて、
「(一昨日の)木曜日は、○○島沖に釣りに行ったら、?だけで鯛が20枚ほど釣れたです。
大きゅうは無いんで。
一番大きな鯛でも35pまででした。
私は、サビキが良いから当たりも多かったけど、
他の人は、そんなに鯛を釣られてたようには見えなかったです。
釣ってたら、一番良い場所に網を入れられたので、その横の方しか釣りが出来んがな。
網を入れるのを見て無い人は、まともに網の上で釣ってたから、
仕掛けが網に掛かってたんじゃあないかなあ。
鯛ばっかり釣りに行ってるから、鯛を6匹持って帰り、残りは全部海に逃がして帰りました。」
などと、Yさんは言われてました。

15時頃、Oさんが買い物に来られて、
「店長、釣りに行った?」
私 「ええ、一昨日は、鯛が良く釣れましたよ。」
(Oさんは、本当は、私に、太刀魚を、ちょっと西の方に、釣りに行ったのか・・と、聞かれたようでした。)
Oさん 「(今週の)水曜日は、太刀魚が、4人で72匹釣れました。
昨日は、ちょっと食いが悪かったなあ。 26匹じゃったよ。
息子の船は、ソナーが付いてるから、太刀魚がおる所がすぐに解る。
ソナーを見て、反応が良い場所に落としたら、一発で釣れるからなあ。」
私 「ソナーは、100万円位するんですか?」
Oさん 「65万円位じゃよ。」
などと、Oさんは言われてました。

15時半頃、玉島の遊漁船で、なおき丸の船長さんが、お客様とご一緒で、タイサビキを買いに来られて、
「ここ最近、鯛が良く釣れてるから、みんなに宣伝しててくださいね。
昨日も、一昨日も、50pオーバーの良型の鯛も上がりましたよ。」
などと、船長さんは言われてました。
私は、里見釣具まで、買い物に来られた遊漁船さんに限り、一言、書いてくださいね・・・
とか、言われたら、その時は、みなさま方に、ご報告はさせて頂く事にしていてます。


釣り船などの詳しい事は、なおき丸さんまでお尋ねくださいませ。
なおき丸(玉島)
連絡先 090ー7891−4516

釣り情報を教えて頂いたお客様、大変ありがとうございます。

(12月15日)
正午すぎに、Sさんから、本日の結果報告の電話を頂きまして、Sさん、何時も大変ありがとうございます。
「今日は、(笠岡沖の)?に釣りに行ったら、今日は、ベイトがさっぱり出なくて、鯛も釣れなかったです。
その後、?に移動したら、鯛が5匹釣れたですよ。
原田さん、昨日は、?で、鯛が良く釣れたんでしょ?」
私 「昨日は、私は、?には行ってないです。
朝は、北向きの波が、結構あって、船がバッシャン、バッシャンしてたから、
?に行っても釣りにくいだろうなあ・・・と、思いました。
急遽、気が変わって、風裏の?に向かって竿を出したら、
?は、魚探に、ベイトも鯛も多くかなり出ていたし、おもしろいように鯛が釣れました。
他のポイントでも鯛が釣れたですが、昨日は、ここが、一番鯛が良く釣れたですよ。
?の鯛は、型が一回り大きくて、鯛を船の上に引きあげた瞬間に、ハリス切れしたのも一度ありました。
?は、誰も釣りに来られてなかったので、静かに釣れた事も良かったのかもしれないですね。」
などと、Sさんとお話しました。

14時頃、タイサビキを買いに来られたお客様は、昨日は、下津井沖で鯛が10枚釣れたそうです。

釣り情報を教えて頂いたお客様、大変ありがとうございます。

(12月14日)
下の写真は、本日、私が笠岡沖で釣った鯛の写真です。
今日も、大型クーラーが山盛りになって、蓋が閉まらなくなったので、
まだ、釣れてたけど、昼前には止めて帰りました。
最後は、一番下の針に良型タイと、上にも鯛が2匹付いて、3連で上がってきたので、納得して、納竿したです。
朝起きて、ネットで風速を確認したら、あまり風が吹いてないようになってたですが、
海の上に出ると、実際は、北向きの風が、結構、吹いていました。
朝一のポイントは、北風なら、ほとんど風が当たらないポイントで、自分一人の貸し切り状態で、竿を出すと、
魚探の反応も良かったですが、おもしろいように当たりがありました。
何艘かの船が、私の釣ってた場所を通り越されてたですが、
みなさん、ここで釣られたら良いのになあ・・とは、思ったです。
(少し省略)
笠岡沖は、今年は鯛が多いですね。
地合いと、だいたいの場所さえ合えば、アチコチのポイントで、簡単に鯛が釣れています。
(天気さえ悪くなければ)今、鯛を釣りに行かないと、行く時は無いでしょうかネ。(???)
鯛釣り名人のKさんのお話では、毎年、12月の今時期に鯛が良く釣れて、その後、少し一服状態になり、
そして、また、1月になってから鯛が釣れ始めるそうです。
(今年は、鯛が多いから、もしかしたら、ずっと釣り続くかもしれないですけどね。??)
これだけ釣れれば大満足です。
今日も、納得出来る釣りが出来ました。


(12月13日)
今日は、海の方では、天気予報の予想以上に、風と波が出たようで、厳しかった事でしょう。
今の所、明日になれば、岡山県の波の予想が0・5mですけど、
これまた、明日になってみないと、解らないと思いますよ。(???)
天気さえよかったら、鯛が良く釣れるかもしれないですけどネ。

私も、明日は、天気が良くても悪くても、(体調不良などにならない限りは)タイサビキ釣りに行こうと思っています。
風が無かったら、明日は、鯛をたくさん釣る
自信だけはあります。
風が出たら、風裏で遊んできます。
本日は、何もネタが無いので、これにてお終いです。
すみませんが、次回の釣り情報をお楽しみにしてくださいませ。

(12月12日)
朝起きて外を見ると、車の上に雪が積もっていました。
岡山県の最高気温が6度だったようですが、1年でも、こんな寒い日は、めったにない日でした。
早く普通の冬に戻ってもらいたいですね。

9時半頃、タイサビキを買いに来られたお客様は、
「この前、弓削島沖に太刀魚釣りに行ったら、太刀魚は、あまり釣れなかったです。
前日はタチが良く食ったように聞きましたが、今年のタチは、こんな事が、いっつもですよ。
タチウオ釣りを止めて、鯛釣りのポイントに行ってみたら、ベイトがたくさん出ていて、
サビキを落とすと、鯛は良く釣れましたよ。
今年は鯛が多いようですし、ずっと鯛が釣れ続くんじゃあないかなあ。」
などと、お客様は言われてました。

14時頃、タイサビキ釣りのお上手なYさんが買い物に来られました。
この時間帯も、とっても暇だったので、Yさんと、鯛釣りのお話などを致しました。
Yさんは、笠岡沖の?に、しばしば通われてますから、
私 「Yさん、?は、鯛が釣れてるんですか?」
Yさん 「幾らか釣れていますよ。」
私 「(鯛が)4、5匹位、何時も釣れますか?」
Yさん 「4、5匹位なら、毎回釣れています。 一番多かった時は、16枚(?)釣れたかなあ。
今年は、25、6p位の鯛が、どこに行っても多いがあ。
私が何時も通っている場所は、そこまで小さい鯛はこないです。
一番小さい鯛でも30p以上あって、他の場所よりも一回り、型が大きいですよ。」
などと、Yさんは言われてました。

釣り情報を教えて頂いたお客様、大変ありがとうございます。

(12月11日)
風がすごいです。 強風に大波。
少なくても、今日、明日は、全く釣りになりそうにないですね。
天気が良ければ、鯛が良く釣れてるだけに残念です。

10時頃、笠岡渡船のK船長さんが、メバルのサビキを買いに来られて、
「店長、この前は、(ちょっと西の方の)?で、太刀魚釣りをされてたですね。
?は、時々行かれるんですか?」
私 「?に行ったのは、この前が初めてです。
前日の閉店前に、Fさんが、太刀魚が入れ掛かりになって、70本ほど釣られたのを教えて頂いたので、
?まで行ってみようかな・・と、思いました。
あの日は、ちょうど私が太刀魚を掛けた時、ジールさんが通りがかりました。
その時は、釣れ無いながらも、太刀魚が良く釣れていたですが、すぐに食いが止まったです。
前日のようには、ベイトも出て無くて、太刀魚も13匹しか釣れなかった日でした。
1日違っただけで、あんなに釣果が変わってたので、太刀魚釣りって、本当に恐いですね。
この前、?島に行かれた方が、3日間ほど、良型のメバルを大釣りをされたけど、
4日目には済んでしまったように聞きましたけど。」
Kさん 「(?島は)一度食いが止まったけど、その後も良く釣れたり、釣れなかったりの繰り返しです。」
私 「多い人は、メバルを10匹とか20匹とか釣られてるのですか?」
Kさん 「ええ、良い人は、その位は、十分釣られていますよ。 もっと多く釣られる人もおられますね。
最近は、?島方面が全般的に良いので、?島にも行っています。」
などと、Kさんは言われてました。

Kさん、何時も大変ありがとうございます。

(12月10日)
先ほど、16時頃から、里見釣具の外も、雨が降り出したです。
結果的には、今日は、穏やかな釣り日よりだったみたいですね。
今日は、釣りに行かれた方も多かったと思いますが、
天気が悪くなると予想されて中止にされたお客様も、お二人様からお聞きしたです。

13時頃、Hさんの様子が気になってたので、携帯に電話させて頂いたら、
Hさん 「今、?で釣っています。
今日は、?は、ベイトが、さっぱり出ないです。
魚探に、ほとんど何も映らないです。
潮が良くなったら釣れるんじゃあないかと思って、さっきから、ここで頑張っていますが、
まだ鯛が2匹しか釣れて無いです。
天気は穏やかで最高なんですけどね。」
私 「この前、(?で)鯛が良く釣れた時は、潮が半分位満ちていたので、
もしかしたら、これから潮が高くなってから食いだすかもしれないですよ。
沖の方に行ったら、ここ最近、鯛が絶好調ですけど、この時間からは、さすがに、もう行けないですよね。」
Hさん 「もう少し頑張ってみます。」
などと、Hさんは言われてました。

Hさん、何時も大変ありがとうございます。

(12月9日)
今日は、天気予報の予報は、波が50pとの予想だったですが、大きくハズレて、大風、大波になったです。
私も、気圧配置などを見た限りでは、こんなに風が出るとは夢にも思わなかったです。
今日は、みなさん、厳しかった事でしょうね。

14時頃、3人連れのお客様が、釣りの帰りに買い物に来られて、
「今日は、ぼっけえ吹いて釣りにならなかったです。
風裏で、カサゴを、おかずだけ釣って帰りました。」
と、お客様は言われてました。

14時半頃、鯛釣りのお上手なTさんから、本日の結果報告の電話を頂きまして、
Tさん、何時も大変ありがとうございます。
Tさんは、昨日の夜、買い物に来て頂いた時、
今日の釣果を電話して頂けるように言われてたです。
「今日は、行きたい場所が何箇所かあったのですが、風が、すごかって、どこも行けなかったです。
仕方がないので、(笠岡沖の)風裏で釣ったら、私は鯛が20枚釣れたです。」
私 「今日は、(六島や下津井の風速計では)風が、8m、10m吹いてたので、全く釣りにならなかったでしょう。
この風の中で、鯛を20枚も釣られたら、多分、Tさんが竿頭じゃないですか。(??)
Tさん、何時もお上手ですね。
他の人たちも鯛を釣られてたですか?」
Tさん 「遊漁船のNさんは、今日は、一人で釣りに来られてたですが、
ポロポロと鯛を上げられてたのが見えたです。
今、○さんと一緒に帰ってる所ですが、Iさんも鯛が釣れてるようですね。」
などと、Tさんは言われてました。
Tさん、お疲れ様でした。

釣り情報を教えて頂いたお客様、大変ありがとうございます。

(12月8日)
朝9時頃、里見釣具オリジナルのタイサビキを買いに来られたお客様は、
「昨日は、下津井沖の方に(タイサビキ)に行ったら、鯛が10枚釣れました。
上げる途中で何匹も逃げられたので、悔しかったです。
この仕掛けが良かったですよ。」
などと、お客様は言われてました。

11時過ぎに、尾道のエサの問屋さんが来られて、
「昨日は、どうでしたか?」
私 「鯛が良く釣れたですよ。」
問屋さん 「昨日は、何処でも食った日だったようですね。
内の会社の人が、朝8時に出て、11時に帰ってきたのですが、太刀魚をクーラーいっぱい釣ってきたですよ。
多分、タチを40何匹位は釣ってたと思います。」
などと、問屋さんは言われてました。

13時前に、鯛釣りのお上手なUさんが、里見タイサビキ・黄色バージョン・ハリス10pを買いに来られました。
私 「Uさん、この前、鯛をたくさん釣られたようですね。
Uさんは、私の100倍お上手なので、80匹釣られても、全然不思議じゃ無いですけどネ。」
Uさん 「この日曜日は、?沖に釣りに行ったら、鯛が入れ食いになったです。
このタイサビキ(里見タイサビキ・黄色バージョン・ハリス10p)が良かったんじゃが。
今の鯛は、白アミをいっぱい食べてますね。
釣り上げた鯛が、船の上に、白アミを、たくさん吐くから、船の上が白アミだらけになったが。
今年は鯛が異常に多い年じゃな。
こんなに鯛が釣れるのは何年ぶりかなあ。
だから、魚探に反応が出たら、何処でも、必ず仕掛けを下ろしてみんといけん。
ベイトの下には、アジやメバルじゃなくて、どこにでも鯛がいっぱいおるが。(??)
昨日は、○○沖にブリを狙った後、?沖でサビキを、ちょっとだけ出したら、鯛が20枚ほど釣れたです。
友達は、○○沖で、鯛を30枚ほど釣ってたよ。
(Uさんの近くにお客様が2名様おられましたが、そのお客様に)このタイサビキが良いで。
これを使ったら(私は)間違いない。 このサビキが一番良く鯛が釣れるんじゃが。」
などと、Uさんは言われてました。

釣り情報を教えて頂いたお客様、大変ありがとうございます。

(12月7日)
下の写真は、本日、私が、笠岡沖のホームグランドで釣った、鯛が50枚の写真です。
(少し省略)
港を7時50分に出て、12時30分まで釣りでした。
ここ最近、何人かのお客様方が、鯛を20枚、30枚、数十枚釣られてたのを聞いていたので、
ベタ凪の天気だったし、今日は、行く前から、鯛を20枚以上は釣らないと帰れないなあ・・
と、思ってたですが、大変良く釣れて良かったです。
釣れ無い日に当たった時は、鯛が1枚でも釣れたら、本当に嬉しいのに、
今日みたいな日に当たったら、サビキさえ合っていたら、誰でも、釣れてただろうし、
お魚さんの心が、今だに、さっぱり解らないです。
楽しかったです。